ファイルメーカー フィールドテキスト計算機

2016年11月16日(木)

macOSのファイルメーカーのテキストフィールドを計算するスクリプトです。

例えばテキストフィールドに「カード((124*27)+ペン(89*12)+消しゴム78)*経費分0.7」と入力されていて、にこのスクリプトを実行すると、 結果が「カード( ( 124 × 27 ) + ペン( 89 × 12 ) + 消しゴム78 ) × 経費分0.7 = 3145.8」と入力されます。

ダウンロード(19KB)フィールドテキスト計算機.scpt(2016-11-16-fm-field-calculator.zip)

使い方

(1) ファイルメーカーでフィールド入力状態を確定した状態にするため「enter」キーなどで確定してください。カーソルで文字が入力できる状態だと動きません。

(2) スクリプトメニューなどで「フィールドテキスト計算機.scpt」を実行します。(データベースのボタンにこのスクリプトを組み込むと使いやすいと思います)

(3) スクリプトのダイアログでフィールド名を選んでOKボタンを押してください。(サンプルは「・摘要」を選んでいます。)



(4) 計算結果



ヒント:どこを計算するか決まっている場合は、スクリプトの文中→field (field_name of setting_) of current record を field "フィールド名" of recordsとするとダイアログを表示させなくてrecordsで止めて of first documentやfirst databaseなど指定しなければ、対象レコードのみ計算されます。current recordはひとつのレコードを処理します。

ヒント:全角記号は「/」→「÷」のように全角に変換されます。数字は全角数字から半角数字に変更されます。変更しないようにするには、スクリプトを開き、一行目の「property setting : {the_custom:true, the_round:false, the_figure:" 0123456789.+-*/()"} 」の「the_custom:true」→「the_custom:false」に変更します。

ヒント:文中の段落に「=」が入っている文字列は無視されます。計算済みのものとしてこのようにしました。

トップページ



























アクセスカウンター