Word 開いている書類を記録・開く

2016年11月19日(土)

macOSのWordで開かれている書類を記録して開きたいときに動かすスクリプトです。

OneDriveの書類でもOKな雰囲気でした。スクリプトを複製してスクリプトを作業名ごとに変更すると便利だと思います。

ダウンロード(14KB)word開いている書類を一時記録.scpt(2016-11-19-word-rec-open-doc.zip)

使い方

(1) スクリプトメニューから利用するのが便利だと思います。スクリプトメニューの使い方は省略します。

(2) 書類がWordで開かれている状態でスクリプトを実行します。



(3) 記録ボタンを押して書類名を選択します。(複数選択可)



(4) 開きたいときはスクリプトを実行して「開く」ボタンを押します。表示されている数字は記録されている書類の数です。



トップページ



























アクセスカウンター